沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お知らせ

情 報

琉球銀行が新住宅ローン団体信用生命保険
「条件緩和し引受範囲拡大」

 琉球銀行(金城棟啓頭取)は5日から、住宅ローン団体信用生命保険の新商品「引受条件緩和型団信」と「団信なし住宅ローン」の取り扱いを始めた。
 「引受条件緩和型団信」は、高血圧症や糖尿病、肝機能障害など健康上の理由で団体信用生命保険に加入できず、住宅ローンを組めなかった20歳以上45歳以下が対象。住宅ローン基準金利に年0.5%上乗せで引き受ける。保険料は銀行が負担し、引受保険会社はカーディフ生命保険。
 「団信なし住宅ローン」は「引受条件緩和型団信」に加入できなかった20歳以上65歳以下が対象。条件を満たせば、基準金利に年1%上乗せで利用できる。

問い合わせは、同行ローンセンターまたは営業統括部(電話=098-860-3737)


週刊タイムス住宅新聞1515号(2015年1月16日に掲載されました)

カテゴリーCategory

月別アーカイブArchive