沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お知らせ

情 報

アンダー40設計競技 ケンソーコンペ2014!
「蒲地さん、山内さんが最優秀賞」

作品を手にする蒲地さん(左)、山内さん
作品を手にする蒲地さん(左)、山内さん

 県総合運動公園蹴球場のクラブハウスの設計プランを競う「ケンソーコンペ2014!」(主催・県都市計画・モノレール課、施設建築課)の最終審査が2014年12月19日にあり、久友設計(株)所属の蒲地史子さん(32)と山内詩織さん(21)の作品が最優秀賞を受賞した。
 「アマハジコカゲ」と題した作品は、ゆるやかに弧を描く屋根と、明るさと風通し、防犯性を高めた坪庭のあるトイレやロッカールームが特徴。蒲地さんは「圧迫感を与えず、周囲と一体感が出るよう低層の建物に。親しみやすさとシンボリックさを意識した」と説明した。山内さんは「先輩からアドバイスをもらいながら頑張った。受賞はうれしい。来年も挑戦したい」と喜びを語った。


週刊タイムス住宅新聞1517号(2015年1月30日に掲載されました)

カテゴリーCategory

月別アーカイブArchive