沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お知らせ

情 報

不動産取引適正推進協開く
「電柱ビラ」の撤去で連携

1522js_livingnews02

 県宅建業協会(德嶺春樹会長)は2月23日、本年度の不動産取引適正推進協議会を那覇市の県不動産会館で開いた=写真。県や県警、マスコミなどの関係者約20人が同協会会員と情報交換した。
 県都市計画・モノレール課は、県屋外広告物条例に違反する「電柱ビラ」に関連し、2013年度に電柱ビラを含む1万5910件の違反広告物を撤去したことを報告。
 同協会は「企業や個人の特定が難しい、会員以外の宅建業者による電柱ビラを撤去できないか」と提案。同課は「依頼があれば可能な限り対応したい」と答えた。


写真をクリックすると拡大して見ることができます。
週刊タイムス住宅新聞1522号(2015年3月6日に掲載されました)

カテゴリーCategory

月別アーカイブArchive