沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お知らせ

情 報

ぼうさいカフェ in なかぐすく 防災の知恵 楽しく学ぶ

1523js_livingnews02

 全労済沖縄県本部と中城村は1日、「ぼうさいカフェ in なかぐすく」を同村の吉の浦会館で開いた。災害を理解し、防災について地域住民と学ぶことが目的。
 会場では、スナック菓子を使った非常食の試食=写真=や防災クイズなどが行われ、来場者らは楽しみながら防災の知識を得た。リュックで約15リットルの水を運んだ津波古伍桜さん(中城小1年)は「袋に入った水は持てなかったけど、背負えば運びやすくなった」と新発見した様子。
 防災士の稲垣暁氏は、地域資源を生かした防災術について講演。「災害時に食料と水を得るため、アタイグヮーやムラガーを活用できるようにしたい」と説いた。


写真をクリックすると拡大して見ることができます。
週刊タイムス住宅新聞1523号(2015年3月13日)より再掲載

カテゴリーCategory

月別アーカイブArchive