沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お知らせ

イベント

手作り体験で伝統の技に触れる

 「第13回職人たちの漆喰シーサー展」(主催・沖縄県琉球赤瓦漆喰施工協同組合)が5月2日(土)、3日(日)の両日、北中城村大城公民館で開かれる。
 瓦屋根を施工した職人が、仕事をさせてもらったお礼に余った瓦や漆喰で手作りし、屋根に飾ったといわれる漆喰シーサー。同展はその技術と文化の伝承、普及に貢献しようと企画された。期間中は、「漆喰シーサー手作り教室」(参加費/大・3000円、小2000円)のほか、瓦の上に自由にペイントし、表札や石敢當として使える「瓦の絵付け体験」(参加費/1000円)も行われる。入場料は無料。
 時間は、両日とも午前9時~午後5時まで。漆喰シーサー手作り教室への参加申し込みは、当日会場で午前8時30分から受け付ける。定員に達し次第締め切り。
 問い合わせは同実行委員会、電話=098-998-0893


リビング通信
週刊タイムス住宅新聞1529号(2015年4月24日)より再掲載

カテゴリーCategory

月別アーカイブArchive