沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お知らせ

地鎮祭
アースティック琉球支社が起工式

那覇市小禄にマンション建設

1535js_livingnews02(株)アースティック琉球支社(豊見城市、濱田哲二取締役支社長)は5月25日、那覇市小禄に建設する分譲マンション「ザ・プレース那覇小禄レジデンス」の起工式を行った=写真。
 同マンションは、地上12階建て全22戸、2016年12月に完成予定。1フロア2世帯の全室角部屋。建物の構造などにより、自然の光や風を最大限に生かして心地良さを生み出すパッシブデザインが特徴。同社営業部の井瀬さんは「最新の浄水器を標準仕様するなど装備も充実しています」とアピールした。
 問い合わせは同社(フリーダイヤル=0120-56-8917)


リビング通信
週刊タイムス住宅新聞1535号(2015年6月5日)より再掲載

カテゴリーCategory

月別アーカイブArchive