沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お知らせ

左から浦崎直太副支部長、饒波実支部長、長松夕貴総務委員長
左から浦崎直太副支部長、饒波実支部長、長松夕貴総務委員長

情 報
透明性高い競売取引を

不動産競売流通協会に沖縄支部

 競売不動産に対して、消費者へのアドバイスやサポートを行う(一社)不動産競売流通協会はこのほど、沖縄支部を設立した。
 きちんとした知識の習得で競売取引の透明性を高め、消費者にとって安心できる取引環境をつくることが目的。沖縄の競売物件は県外から人気があることも設立の背景にある。
 現在、同支部の会員は不動産業者を中心に22社。饒波実支部長は「まずは認知してもらうところから。来年度には消費者向け相談会も開きたい」と意気込んだ。
 同協会のサイト(fkr.or.jp)で全国の会員を、「不動産競売物件情報センター981.jp」(981.jp)では全国の競売物件を検索できる。


リビング通信
週刊タイムス住宅新聞1540号(2015年7月10日)より再掲載

カテゴリーCategory

月別アーカイブArchive