沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お知らせ

1579jsliving01

情報
県マンション管理組合連合会が情報交換会
管理における課題など共有

NPO法人沖縄県マンション管理組合連合会(名城禎彦理事長)は3月27日、2016年度1回目となるマンション管理組合のための情報交換会を那覇市内で開いた。

情報交換会は、マンション管理組合の運営や管理での問題点などについて、情報提供とディスカッションを行うもの。今年度は3回の開催を計画している。

今回はまず、同会監事で1級建築士の岡田五十二さんが水道配管のサビの除去方法や建築物省エネ法について解説=写真。その後、耐震補強や管理会社の変更など、参加者から寄せられた問題を話し合った。マンションのLED化についての情報提供もあり、参加者は高い関心を示していた。


リビング通信
週刊タイムス住宅新聞1579号(2016年4月8日)より掲載

カテゴリーCategory

月別アーカイブArchive