沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お知らせ

jyoho_tag
住宅ローン協定締結

 (一社)県建築士事務所協会(仲元典允会長・写真左)とJAおきなわ(砂川博紀理事長・同右)は、4日、住宅ローン業務提携に関する協定を那覇市のJA会館で締結した。
 同協会に正会員として加盟する191事務所が設計した住宅で、JAの住宅ローンを利用する場合、金利を優遇する。変動金利型のローンだと、現行金利の2.925%から最大で1.6%引き下げ、年1.325%の金利で利用できる。
 仲元会長(64)は「施主にとって大きなメリットになる。大いに役立ててほしい」と話した。

問い合わせはJAおきなわ(フリーダイヤル=0120-400-666)。


週刊タイムス住宅新聞1507号(2014年11月14日に掲載されました)

カテゴリーCategory

月別アーカイブArchive