沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お知らせ

情 報

1508js_livingnews02

 (公社)沖縄県宅地建物取引業協会の創立50周年記念式典が14日、沖縄ハーバービューホテルクラウンプラザで開かれた。
 同協会は、1964年に琉球土地建物取引業者会として発足。以来、不動産取引の適正運営や消費者保護などに努めてきた。德嶺春樹会長=写真=は、不動産流通市場に明るい兆しが見え始める中、今後は中古住宅の活用が課題と指摘。「15年4月には宅地建物取引主任者の名称変更も予定されている。より専門知識を高め、社会的地位の向上に努める一方で、これまで以上に地域に貢献していきたい」とあいさつした。
 式典では、県社会福祉協議会、県交通遺児育成会、MESHサポートへの寄付金贈呈もあった。


週刊タイムス住宅新聞1508号(2014年11月21日に掲載されました)

カテゴリーCategory

月別アーカイブArchive