沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お役立ちコラム

適正飲酒deほろ酔い気分 ビール編 -1-

適正飲酒でほろ酔い気分

『鮮やかおしゃれ』

プリン体の多い食材避け、野菜多く

ビールの適量(1日あたり)女性250~300ml 男性500ml

 「酒は百薬の長」といわれるが飲み過ぎは生活習慣病のリスクを高めるので禁物。適量を楽しむ「適正飲酒」を心掛けたいが、せっかく飲むなら簡単でおしゃれに飲みたいもの。そこでこのコーナーでは、適正飲酒を楽しむドリンクとおつまみを紹介。ドリンクはバーテンダーの仲間友美さん、おつまみは管理栄養士の下地成美さんが提案。1回目のテーマはビール。適量を守り、おいしく楽しくほろ酔い気分になってみませんか。

DRINKのヒント 組み合わせていろんな味わい

ビールカクテルのアレンジアイデア
<ジュースとブレンド> ※割合は1:1
ジンジャーエール(シャンディーガフ)
トマトジュース(レッドアイ)
サイダー各種、コーラ、クランベリージュース、アセロラジュース、野菜ジュース

<ちょい足し> ※分量は10~30ml
レモン果汁とガムシロップ(レモンビア)、カルピス

<氷代わり>
ソーダアイス、一口サイズのアイスキャンディー
※ビールはノンアルコールにしてもOK。

1423hp_tekisei02a

ソーダアイスビール

ソーダ味のアイスキャンディーを切り、ビールを注ぐ。

1423hp_tekisei01a

クランベリービール<ノンアルコール>

クランベリージュースとノンアルコールビールを1:1で注ぐ。

GOODおつまみ 豚キムチ風あえ物

 ビールは他のアルコール飲料に比べるとプリン体が多い。プリン体は尿酸の材料。尿酸値が高くなると痛風になり、足の親指の付け根や関節などに痛みが生じる。尿酸を排せつするためには、水をたくさん飲んだり、尿をアルカリ化することが大切。野菜は尿をアルカリにする働きがあるので、多く摂取するとよい。
 プリン体は魚介類に多く含まれ、白子、肝、カニみそ、レバーなどの内臓系は特に多い。今回はプリン体の多い食品を避け、野菜たっぷり、塩分控えめで、ビールに合うおつまみを提案してもらった。

ポイント

 プリン体は水溶性なので、ゆでることで減らせる上にカロリーもダウン。モヤシをキノコや豆苗など、他の野菜に変えてもOK! お好みでキムチの量を変えてもいいが、多くなると、塩分が高くなるので要注意! また、豚肉は脂肪が多いとカロリーも高く、あえ物にすると冷えたときに脂肪が固まり味が落ちるので、脂肪の少ない部位を使って。

豚キムチ風あえ物

《材料と作り方》1人分

 豚肉(ロース赤身)・モヤシ、キムチ/各30g
 1.水を入れた鍋にモヤシを入れ、火にかけ、沸騰したら取り出し、一口大に切った豚肉を入れる。豚肉の色が変わたら、ザルにあげる。
 2.1とキムチをあえたら完成。


適正飲酒って? 1日の量を決め週2日は休肝日

節酒カレンダーで自分の飲酒をチェック!
節酒カレンダーで自分の飲酒をチェック!

 健康・長寿おきなわを維持継承しようと沖縄県が取り組む「健康おきなわ21」。その中で重点的に取り組む3項目のひとつに挙げられているのがアルコール対策だ。
 人口動態統計によると、全国と比較した沖縄の年齢階級別死亡率に占める肝疾患の割合は男女ともワースト。そのうち、アルコール性肝疾患による死亡率(人口10万対)は男性が全国6.6人に対し2倍近い12.6人、女性は全国0.8人に対し1.1人で、アルコール性肝疾患での死亡割合が全国に比べ高い。
 これらの調査結果を受け、具体的な取り組みとして掲げているのが「適正飲酒」。適量とされる飲酒量は男性で、1日あたり純アルコール分20グラム程度、女性は男性に比べ肝臓のアルコール分解機能が低いため、男性の半分〜3分の2となる10〜14グラム。
 適正飲酒に大切なのは「楽しく、自分のペースでゆっくり」「食べながら飲む」「週2日は休肝日」。自分の飲酒状況が一目で分かるように節酒カレンダー=写真=をつけ、飲酒量の多少、休肝日を色分けするのもおすすめ。
 適正飲酒量の2倍を超える量が生活習慣病のリスクを高めるとされ、全国の男性21.8%、女性21.1%となっているのに対し、沖縄では男性23.3%、女性27.2%と、男女ともに全国より高い。健康でいるからこそおいしいお酒が飲めるものだ。
(資料提供/沖縄県健康長寿課)


◇ドリンクレシピ提供
 仲間友美さん/バー和香・オーナーバーテンダー
 (那覇市久茂地2-14-14、電話:098−943−7494 17時30分〜02時、日・祝祭日休み)

◇おつまみレシピ提供
 下地成美さん/管理栄養士・県立高校の家庭科教諭


取材・編集:高江洲千里
毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざにて第3週に掲載中<第1423号2014年10月16日掲載>

月別アーカイブ

ライター