沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お役立ちコラム

菜の花ちらしずし <ごちそうレシピ 優しい味でおもてなし>

菜の花づくしで春の香を

 春の味覚、菜の花をふんだんに使った、すしから煮物、小鉢まで、さまざまな料理の作り方を紹介します。黄と緑のコントラストも美しく彩りも楽しめるので、食卓が華やぎます。

菜の花ちらしずし

菜の花ちらしずし

調理時間:53分


<材料4人分>
ご飯
米/3カップ
水/3+3/4カップ
だし昆布/10cm
酒/大さじ2
白ごま(炒ったもの)/大さじ2

合わせ酢
酢/1/2カップ
砂糖/大さじ3
塩/小さじ2

具材
鮭/2切れ
カラシナ/1/2把
サラダ油/大さじ1
卵/5個
砂糖・塩/各少々
レンコン/100g
酢・砂糖/各大さじ3
イクラ・紅たで/各少々
切りのり/1/2枚
菜の花(煮びたし)/5本

<作り方>

米を洗って赤色表記の材料を加え、30分ほどおき、酒を加え炊く。

1が炊き上がったら昆布を取り出し、すしおけに山盛りにして合わせ酢と白ごまをかける。5分くらい密封し、風を当てながら軽く混ぜる。

鮭は焼いて手でほぐしておく。カラシナは塩漬けにしたあと、洗ってみじん切りにし、熱したサラダ油でサッと炒める。緑色表記の具材で味付けした薄焼き卵を作り、千切りにして錦糸卵を作る。レンコンは花形に切って酢水にさらし、軽くゆでる。
★熱いうちに青色表記の具材の甘酢につけておくこと。

2に3(錦糸卵は1/3量)を混ぜ合わせる。

4を盛り付け、残りの錦糸卵を全体に敷き詰める。3のレンコンとイクラをところどころに飾り、煮びたしの菜の花、紅たで、切りのりを散らして仕上げる。

「菜の花の煮びたし」
材料  5人分
 菜の花/1束
 だし/1+1/2カップ
 酒/大さじ1
 みりん/大さじ1/2
 薄口しょうゆ/大さじ2

作り方
 1.菜の花は熱湯で色よくゆで、3cm長さに切る。
 2.鍋で赤色表記の材料を煮立て、1を入れてそのまま冷ましながら味を含ませる。


ほかにも菜の花を使った料理
・鶏肉のつくねもどきと菜の花の煮合わせ
・菜の花のすり流し


講師:松本嘉代子(松本料理学院学院長)
毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざにて連載中<第1441号2015年2月26日に掲載しました>

月別アーカイブ

ライター