沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お役立ちコラム

白みそこってりとほのかな甘み「猪ムドゥチ」

丁寧に切りそろえるのがコツ

イナムドゥチ

猪ムドゥチ

調理時間:55分


<材料5人分>

 豚だし・かつおだし/5カップ
 豚三枚肉/200g
 シイタケ/3枚
 コンニャク/200g
 厚揚げ/120g(薄揚げなら2~3枚)
 カステラカマボコ(または 白カマボコ)/100g
 白みそ(甘口)/100~130g
 ★みその分量は種類で加減する。
  甘過ぎてコシが弱いときは、中辛くらいのみそと混ぜて使う。

<作り方>

1.
鍋に豚三枚肉と水を入れ、強火で煮立て、あくを取ったら中火にして軟らかくなるまで(50分程度)ゆで、短冊に切る=写真1。
2.
シイタケは水で戻し、石づきを取り5cm長さの薄切りにする。
3.
コンニャクは5cm長さの短冊に切り、水のうちからゆでる。
4.
厚揚げは熱湯に入れて油抜きをし、5cm長さの短冊に切る。
1~2回熱湯の中で煮立てるようにして油を抜く=写真2。
5.
カステラカマボコは5cm長さの短冊に切る。
厚くならないよう注意。
6.
鍋に分量のだしを入れて火にかけ、1、2を入れて煮立て、3、4を加え、再び煮立てたら=写真3=5と白みそを加えて、仕上げる。
みそはだしで溶き入れる。

<写真1>
<写真1>

<写真2>
<写真2>

<写真3>
<写真3>

具だくさんで白みそこってりが特徴!


<ほかにもこんなレシピがあります>
クファジューシー
スヌイの酢の物


講師:松本嘉代子(松本料理学院学院長)

<ごちそうレシピ 優しい味でおもてなし>
毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざにて連載<第1454号2015年5月28日より再掲載>

月別アーカイブ

ライター