沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お役立ちコラム

お母さんたちに、幸せな暮らしを思い描いてもらうには?

-2-

住育アドバイザー・宇津﨑友見の住育deハッピーライフ

「夢マップで視覚化」

執筆者/宇津﨑友見

 家づくりの際、いきなりインテリアや構造、間取りを考えてしまう方は多いでしょう。でもそれでは、住んでから気が付くさまざまな失敗が!?  ショールームではよく見えたのに、掃除がしづらい! 物が散らかる。子どもが部屋にこもって出てこない・・・。こんなはずではなかったと言う声をよく聞きます。では、何から始めたらよいのでしょうか? それは家族の暮らしの問題と理想を明確にすることです。
 「あなたの夢は?」「どんな暮らしがしたいですか?」。そう聞かれてすぐに答えられますか? 実はこの質問で、たくさんのお母さんを泣かせてしまっています。言えずに固まってしまう方が多く、「聞かれたこともなく、考えてこなかった」と涙を流されるのです。結婚して、家事に子育てと自分の夢は後回し。心に鍵をかけてしまったお母さんたちに、幸せな暮らしを思い描いてもらうには? と考え、できたのが「夢マップ」です。

夢マップ
夢マップ

 夢マップは、「夢」「改善したい事」「要望」「不満」を付箋に書いて貼るだけ。自分の考や思いを視覚化することで気付きが得られ、整理もつきます。付箋に書けばすぐに貼り換えられるので、忙しい方でも取り組みやすく、理想の暮らしを明確にすることができます。
 また、夫婦や親子のコミュニケーションツールとしても有効です。家族で取り組むことで、それぞれの考えや思い、夢を知る手掛かりになります。夫婦や嫁しゅうとめの仲が良くなった、病気が改善したという人もいらっしゃいますよ。
 現在抱えている不満や夢、なりたい自分と住まいの環境は、一見、全くつながらないように見えます。でも実は、最初にそれを見つめ直し、思い描く暮らしのイメージを住まいの造りに反映させることが、幸せな家づくりには大切なのです。その手助けをするのが夢マップと、私たち住育アドバイザーです。沖縄にも住育アドバイザーがおりますので活用されてくださいね。

住育アドバイザー・宇津﨑友見さん
宇津﨑友見(うつざき・ともみ)
(株)ミセスリビング代表取締役社長。建築士、住育アドバイザー。母、妹と全国各地で住育セミナーなども開く


▼(株)ミセスリビング ホームページ
 http://mrs-living.co.jp/
▼一般社団法人 日本住育協会 ホームページ
 http://jyuiku.net/
▼ブログ
 http://www.jyuiku.net/blog/

▼関連記事はこちらから


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞「第1533号2015年5月22日紙面から再掲載」

月別アーカイブ

ライター