沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お役立ちコラム

普天間イオリの「オキナワ女子LIFE」<9>

iori20150723a

沖縄で味わうニューヨーク式ベンダー

グランド通りに屋台村がオープンして、毎日にぎわっている。

手軽においしいものが食べられる屋台は大好き。
和洋中いろいろなお店がそろい、その場にいるだけで心が弾む。

屋台といえばニューヨーク。
ベンダーと呼ばれる屋台が街中に並び、ホットドッグやプレッツェルなどを販売している。
アメリカのドラマや映画でよく出てくる背景の一つで、刑事ドラマでは刑事が道の脇にパトカーをとめてホットドッグを頬張る場面もよく見られる。
屋台の看板メニューを競う「101Best Food Trucks in America」というコンテストもあり、ニューヨーカーの生活の一部となっている。

そんなニューヨークを象徴するベンダーフードが、沖縄でも食べられるということをご存じだろうか。

わたしが好きなのは那覇のリウボウ地下1Fにある「チキンハウス」のチキンオーバーライス。
サフランライスの上にチキンがのったニューヨークB級グルメの代表的料理。酸味の効いたサワークリームをかけて食べる。
さらにサルサソースをプラスすると紅白のバランスも美しく、スパイシーで夏のランチにぴったり。
県産野菜のピクルスも添えられていて、これもまたおいしい。

iori20150723c

そして、最近知ったばかりの新しいベンダーフードが「イカライス」。
ターメリックライスの上に旬の野菜とチェダーチーズ、そしてグリーンカレー風味の鶏ひき肉がのったもの。
「イカライス」という名前だけれど、イカは入っていない。
沖縄のソウルフードのひとつであるタコライスにインスパイアされて作ったオリジナルメニューとのこと。
お店の名前もそのまま「ICARICE」で、こちらは浦添市、結の街1Fに今年7月オープンしたばかり。

iori20150723b

ピリッと辛いひき肉にシークヮーサーをちょっと絞ると、なんともいえない味わい。
濃厚なクラムチャウダーとアイスコーヒーと一緒にいただく。

ということで、今回は海外で人気のメニューに沖縄の素材や個性をプラスした「オキナワスタイルベンダー」を紹介した。

エアコンの効いたカフェでのランチもいいけれど、たまには太陽の光を浴びながら、外でニューヨークベンダーの雰囲気を味わってみるのも気持ちいいのでは。


▼普天間イオリさんのコノイエコラム
関連記事はこちらから

普天間イオリの「オキナワ女子LIFE」

この記事のライター

普天間 イオリ

ライター/コラムニスト

普天間 イオリ

中城村出身。東京でファッション誌などの制作に関わり、沖縄へ戻ってからも新聞、雑誌、ウェブなど様々な媒体で記事やコラムを執筆。OTV「ウィン♪ウィン♪」はじめテレビ、ラジオ、雑誌などに多くのレギュラーを抱える他、沖縄唯一のボーイズアイドルグループ「KRAZY BOYZ」のプロデュースも手がける。
http://duffo.ti-da.net/

月別アーカイブ

ライター