沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お役立ちコラム

好きなアイテム 適量に絞り込む【クロゼット見直し術】

-2-

服のモヤモヤスッキリ! クロゼット見直し術

 トータルビューティーアドバイザーの佐野まりもさんに服の仕分け方のコツを聞く本連載。今回の相談は「クロゼットに似た形や色のジーンズが多数。数を絞り込んでスッキリさせたい」と40代のMさん。まりもさんは「まずは体に合っているか、鏡の前で再チェックを」とアドバイスする。

相談者:Mさん(40代)の悩み

①ジーンズが多い。仕分けて不要な分を処分したい
②普段着が多い。買い替えではなく、手持ちの服を外出用に工夫したい

<まりも>
似た感じのジーンズが多いですね。
<Mさん>
同じものを着がちではありますが、なかなか処分できなくて。それと、カジュアルな服が多いのですが、服を買い足さずに、工夫してよそ行きの服装にコーディネートできるようにしたい。
<まりも>
ラフな服は体の形をキレイに見せるものでないと、途端に無造作な感じになってしまうので要注意です。まずはジーンズから絞り込みをしましょう。


後ろポケットの位置が高過ぎる位置にあると、おしりが大きく垂れて見えるので注意!
後ろポケットの位置が高過ぎる位置にあると、おしりが大きく垂れて見えるので注意!

好きなアイテム 適量に絞り込む

捨てられないジーンズ
試着し体のライン確認

「ジーンズは数本ありますが、数を減らして、クロゼットを整理したい」と話すMさん。
 パンツは、似合う形やどんなトップスを合わせたいかで判断が分かれるが、一般的にはどんな点をチェックして良し悪しを見分ければいいのだろう。
 まりもさんは、「おしり周りをキレイに見せるパンツ選びのコツは、後ろのポケットの位置と大きさ。ポケットがおしりの丸みに沿った位置にくるとすっきり見えます」とアドバイスする。
 納得して処分する分を決めるため、試着して鏡の前でチェックすることに。Mさんは気になるおなか周りをチェック。後ろポケットが小さ過ぎたり、高い位置にあるジーンズは、おしりが強調されることから、今回は2着処分することになった。
 「サイズ感のほかにも傷み具合なども確認を。色落ちがひどかったり、へたっていると、清潔感が損なわれます」とまりもさん。
 もう一つの依頼の「よそ行き風に」は、デコルテのあいたトップスやきれいめのノースリーブに、ヒールのあるサンダルやパンプスを合わせると、キチンとした感じが出るそう。

処分できず、気が付けば似たようなジーンズが何枚も。たんすの肥やしに
処分できず、気が付けば似たようなジーンズが何枚も。たんすの肥やしに

クロゼットの循環を良くする
ムダが減り着回しアップ

 クロゼットについての一般的な悩みで「服はギュウギュウだけれど、何を着ていいか分からない」という声を聞く。「年齢とともに、似合う服や好みが変わったりしますよね。定期的にクロゼットを整理して、着ない服やいらない服は思い切って手放すことも必要」とまりもさん。
 余分な服がなくなることで、「コーディネートが楽になって、服装に悩む時間やストレスが軽減できます」。また、本当に必要なものが分かってきて、買い物の失敗が少なくなる、キレイな状態をキープしやすいなどの相乗効果も。
 今の自分にいる・いらない服を見極め、クロゼットの新陳代謝を促しておしゃれを楽しもう。


ジーンズのお手入れ

 素材が丈夫だからといって無頓着に扱っていると、いくらジーンズでも色落ちやへたれが進んでしまう。「お出かけ用など特別なジーンズなら、洗剤ではなく水洗いして、干すときは裏返すようにするのがおすすめです」。
 部屋干しが多い場合は、好きなお香をたくと、服の香り付けに効果的だそう。


引き算&足し算 仕分け術

上下重たく見えます。このチュニックなら短く細めのジーンズかレギンスに!/写真左 上を小さいバランスにしてスッキリ。スカーフで腰回りにアクセント。明るめのストールを羽織ってもOK/写真右
上下重たく見えます。このチュニックなら短く細めのジーンズかレギンスに!/写真左
上を小さいバランスにしてスッキリ。スカーフで腰回りにアクセント。明るめのストールを羽織ってもOK/写真右

▼関連記事はこちらから

1528js_moya06

佐野まりもさん(トータルビューティー・アドバイザー)
山梨県出身。美容・ヘアメーク・モデルだった経験を生かし、洋服のスタイリングからヘアメークレッスン、クロゼットのコンサルティングなど各種講座も手掛ける

<詳しく知りたいなら>
クロゼットを上手に活用するための洋服の仕分けやスタイリングのアドバイス、買い物同行などを、個人やグループで受けられます。
★その他の講座詳細は、http://sanomarimo.ti-da.net/
★予約、問い合わせは、
 電話=070-5487-4678
 marimo812@dk.pdx.ne.jp


取材・編集/岸本貴子
毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞「第1532号2015年5月15日紙面から再掲載」

月別アーカイブ

ライター