沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お役立ちコラム

ご飯のおかずにピッタリ! 鶏手羽先の煮込み【ごちそうレシピ】

味が染み込んだ鶏手羽先
鶏手羽先の煮込み

調理時間:35分

あめ色にしっかりと味が染み込んだ鶏手羽先の煮込みはご飯のおかずにもぴったり。
あめ色にしっかりと味が染み込んだ鶏手羽先の煮込みはご飯のおかずにもぴったり。

<材料 5人分>
・鶏手羽先/12本:しょうゆ/大さじ1:揚げ油/適量
・スープ/2カップ:酒/大さじ1:しょうゆ/大さじ2
・ハム/(5ミリ厚さ)1枚:アスパラガス/(缶詰)6本
・シイタケ/6枚:ネギ/1本:ショウガ/1片:油/大さじ1
・砂糖/大さじ2:しょうゆ/大さじ1:コショウ/少々
・かたくり粉/小さじ2
・ごま油/少々

<作り方>
1.
手羽先の先端を切り落としてきれいに洗い、水気を拭き取ってしょうゆをもみ込む。その後、170~180度に熱した油で揚げる。
2.
鍋にスープ、酒、しょうゆを入れ、1を入れて中火で15分ほど煮込む。
3.
ハムは拍子木切りにする。
4.
アスパラガスは、缶から出して水気をきっておく。
5.
シイタケは水に戻して石づきを取り、そぎ切りにする。
6.
ネギはぶつ切り、ショウガは薄切りにする。
7.
2の手羽先を取り出して冷まし、皮を傷つけないように骨を抜き、4のアスパラガスを空洞になった部分に押し込む。
8.
鍋に油を熱し、ショウガ、ネギ、シイタケを炒め、手羽先と2の煮汁を加える。砂糖、しょうゆ、コショウを入れて中火で約5分煮る。最後に強火にして水溶きかたくり粉でとろみをつけて、ごま油を少々鍋肌から入れて器に盛りつけて、供する。


<ほかにもこんなレシピがあります>


講師:松本嘉代子(松本料理学院学院長)
<ごちそうレシピ 優しい味でおもてなし>
毎週木曜日発行・週刊ほ〜むぷらざにて連載<第1475号2015年10月22日より再掲載>

月別アーカイブ

ライター