沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お役立ちコラム

好きを追求する家【いえを楽しむ絵本のトビラ】

いえを楽しむ絵本のトビラ<10>

好きを追求する家

文/仲宗根敦子
(子育て絵本アドバイザー)

 明けましておめでとうございます。今年もみなさまにとってすてきな1年になりますように、心から祈念しております。
 さて、2016年に新築や引っ越しを予定されている方もいらっしゃるのではないでしょうか? 新しい住まいを考える時に「どんな家でどんな生活がしたいのか?」といろいろ思いを巡らせますよね。今回ご紹介する絵本は、ご存じ、バーバパパシリーズから「バーババパのいえさがし」です。
 バーバパパは、7人の子どもと奥さんの9人家族。これまでの家が手狭になったので、引っ越しを考えます。見つけたのは古くて大きな洋館。気に入ったので、家族みんなで家をリフォームします。そして、がらくた市場でお買いもの。家族はそれぞれの部屋で自分の好きな物に囲まれて快適に過ごします。
 しかし、古い家は取り壊され、代わりに大きなマンションが建つことに。家族はそのマンションに移り住みますが、居心地が良くありません。そこでまたまたお引っ越し。納得のいく場所を探して、家族はどこまでも歩きます。最後に見つけたのは、自然豊かな丘の上。そこに手造りの家を建てることにしました。家族一人一人が納得のいく、個性あふれる部屋をつくります。
 自分の心地よい物に囲まれた部屋で過ごしているみんなの様子は、本当に幸せそう。ファンタジーにあふれ、ページをめくるたびに楽しい家づくりを創造する絵本です。
 バーバーパパの「家族が納得のいく家」をトコトン追求する姿は、目的をしっかり持っていれば妥協したり、ブレたりしないことを感じさせてくれます。そして、好きな物に囲まれて過ごす事の大切さにも気付く、素晴らしい絵本だと思います。新しい年のスタートに、改めてどんな物に囲まれて過ごしたいのか? を考えるきっかけづくりにおすすめです。

アネット・チゾン、タラス・テイラー/作・絵、山下明生/訳、講談社刊、1400円+税
アネット・チゾン、タラス・テイラー/作・絵、山下明生/訳、講談社刊、1400円+税

▼関連記事(いえを楽しむ絵本のトビラ)


子育て絵本アドバイザーの仲宗根敦子

執筆者
仲宗根敦子(なかそね・あつこ)
一般社団法人日本子育て協会子育て絵本アドバイザー®、エンパシーライティング・コーチ

▼BLOG
 http://ameblo.jp/kako3kako3kako3/
▼Facebook
 https://www.facebook.com/atsuko3atsuko3atsuko3


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞「第1566号2016年1月8日紙面から転載」

月別アーカイブ

ライター