沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お役立ちコラム

金城真知子の「沖縄で、暮らす・はぐくむ」<16>|コノイエプラス

金城真知子の沖縄で、暮らす・はぐくむ
母親の味

母親のおつゆ|金城真知子|コラム|コノイエプラス
母親のおつゆ

 昨年の秋に3人目(次女)が産まれてからというもの、わが家の小さなアパートはさらに来客が増えた。これまでの3倍くらい! その数字を圧倒的に上げているのが、私の母親である(家族なので、来客というとちょっと変かもしれないが…)。
 還暦を超えた今でも、平日は会社の経理を任されている母なので、好きな時間に孫に会えないのが歯がゆいのか、突然「今日の夕方、ま~ち~お家にいるでしょ~! おつゆ作ったから、仕事終わったらアパート届けに行くよね」なんて電話をかけてくる。
 それも、家に来るころには、自分が作ったおつゆ以外にも、果物にヨーグルト、息子の好きな魚天ぷらにアイスやお菓子まで…、買い物袋いっぱいに届けてくれるのだ。

 来るたびに大量の食糧を持ち込んでくるので、「手ぶらで会いに来ていいんだよ」と伝えると、母は決まって「あんたは子どもが小さいし、大変よ。夕飯も作れないでしょ」と決めつけながら(笑)、「今が一番お金使う時だのに、赤ちゃん連れて買い物に行くのも大変でしょ・・・」と、何度となく「あんたは大変」という言葉を口にしている。

 ありがたい事に、赤ちゃんはおなかいっぱいおっぱいを飲んでぐっすり寝てくれるタイプなので、ウチナーグチで言うところの「うふやし~ぐゎ~(育てやすい)」な女の子。なので、そんなに大変じゃないよ~と伝えても、今度は「あんた、痩せてきているよ。本当に食べているね? 夜は眠れてないんじゃない?」と、また心配している。3児の母(36歳)になっていても、やっぱり娘の事は心配のようだ。

子どもたちも大好きな「クーブイリチー」|金城真知子|コラム|コノイエプラス
子どもたちも大好きな「クーブイリチー」

【PR】浦添市エリアで賃貸アパートをお探しの方はこちら

 ちなみに、どんなおつゆかというと…、しっかり煮込まれた具だくさんのお汁。大きめに切られたニンジンやダイコンは中までダシが染みていて、体の芯から温まってくる。それに、名護に住んでいるめいっ子たちが遊びに来るという時には、2日前から「中身(モツ)」を下ごしらえして「中身汁」も作ってくれる。コンロからはみ出す程の大鍋に仕込むので、「こんなに食べられる?」と聞くと、深さのある大タッパーを取り出して「持ち帰りさせるから」とニッコリ。仕出屋さん並みの準備力である。

 味にうるさくなってきた子どもたちでも、「お店のより、おばーちゃんのお汁の方がそーとーおいしい」なんて言うくらいだから、なんだか私まで褒められているようでうれしくなってしまうのだ。

 と、ここまで母親の「おつゆ」のおいしさと優しさをつづってきたが、本音を言うと「子ども扱い」されているようで、少し反抗したこともあった。また「何回も食べて飽きてるから、今回は少しだけにして~」と言っちゃう事も。。。
 母親の気持ちをくみ取れない悪娘である。更には、食べているばかりで「味を受け継ごう」としていないところもよろしくない。思い立って作り方を聞いてはみるものの、「下ごしらえは前の晩に済ませてあるから」とか、「調味料は味見しながら決める!」と話し、「あんたは作る暇もないでしょ。あんたは大変だから、お母さんが作ってくるよ~」と、結局、分からずじまいだし。ま~作ってもらえばいいか~って、いつものように日が流れていく。

 最近、連日ラジオと司会の仕事が続いた日があって、子どもたちと夫は彼の実家へ! 夜に帰ってきた私には、冷蔵庫の中にいつもの具だくさんのおつゆが残されていた。

 温めて食べる…、いつもの味。少し煮崩れてきたニンジン。。。
 体の中から「ホント頑張ったね~」って、ねぎらいの言葉が聞こえてくる。
 ゆっくり身体が緩んでくる。。。

 きっと、これが本当の意味で「母親の味」なんだろう。
 あと何年かかるか分からないけど、私も、早くそんな「母親」になっていきたい。

いつも裏方に回ってくれている協力な私のサポーターの母|コノイエプラス
いつも裏方に回ってくれている協力な私のサポーターの母

▼金城真知子さんのコノイエコラム
沖縄で、暮らす・はぐくむ 関連記事

金城真知子の「沖縄で、暮らし・はぐくむ」

この記事のライター

金城 真知子

フリーパーソナリティー

金城 真知子

1979年、南城市佐敷出身。
琉球大学法文学部を卒業後、RBCiラジオ、FM沖縄を中心にラジオパーソナリティーを務めるほか、ウエディングの司会も手掛ける。FM沖縄の番組「ちゅら玉・浪漫紀行」では、ライター兼ナレーターを担当。沖縄の黄金言葉(格言)や自然、習慣などを題材に800本以上のショートストーリーを作成した。印象評論家・重太みゆき氏の下で学び、2014年から認定トレーナーとして「M.snowⓇスマイルトレーニング」を毎月開催。2児の母。
 
ウェディング司会者:金城真知子 HP
http://kinjomachiko.com
 
沖縄で、笑顔の種まき・ブログ
http://egaookinawa.ti-da.net

月別アーカイブ

ライター