沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お役立ちコラム

中城村南上原こぼれ話。「村民の護佐丸愛、ハンパねぇ」【地域の住み心地】

中城村南上原こぼれ話。
「村民の護佐丸愛、ハンパねぇ」

こんにちは! 第1580号 週刊タイムス住宅新聞(4月15日発行)の「歩いて見つけた! 地域の住み心地」に登場した『やーるん』だよ。

あまりしゃべったことがないから、キャラ設定がふわふわしているんだ。なにとぞ、よろしくお願いしまするん♪(語尾に『るん』を付けるのも、最近決めた後付け設定だよ!)

今回、紹介した中城村の南上原は高台にあって、とっても景色がきれいだったるん♪

jpress2016041401

だけど天気が悪かったのが残念るん。

美しい景色を眺めていると、自分の悩みがちっぽけに感じられるん。「やーるんの知名度が低い」とか「サイトのアクセス数が伸びない」とか「ヤモリ嫌いの、ちぃ部長に冷たい態度を取られる」とか、そんな事どうでもいいるんね! 

jpress2016041402

じゃーん。ここは糸蒲公園。

jpress2016041403

大きな滑り台もあって

るん坊とるんるんは喜んでいたよ。
るん坊「お兄ちゃん、僕頭に対して帽子が小さ過ぎない?」
るんるん「お花がいっぱいで、美しい公園だわ!」

僕と同じく、2人ともまだ
キャラが定まっていないんだよ。

公園はお弁当を食べるファミリーや、近くの保育園の園児たちが来たり、いつもにぎやかだったよ。
遊具も緑もいっぱいで、ちょう気持ち良いるん。

ただ、ちぃ部長は「駐車場が狭い」と文句タラタラだったよ。
生き物だけでなく、空間にも容赦ないね!

撮影に苦労したのが護佐丸バス。走っているのを見つけて、全速力で追いかけて撮ったんだ。撮影した後の動悸(どうき)と息切れ、手の震えに年を感じたよ。
(僕じゃなくて中の人がね)

jpress2016041404

この護佐丸バス

jpress2016041405

何か気付かない?

寄って寄って寄って見てみると。。。

お分かりいただけただろうか。。。
ナンバープレートが
「・530」(ごさまる!)。

jpress2016041406

こんな細かいところまで!
村民の護佐丸愛を感じるね。

中城村民、企画開発部のよっこさんは「護佐丸? 別に好きじゃないけど」と言いながらも、護佐丸を討った「阿麻和利(あまわり)」のことを「あいつ」呼ばわりしていたよ。

ツンデレだね。

やーるん
やーるん

南上原こぼれ話は終わり。次回は南部に足を伸ばそうかなぁ。
詳しくは、週刊タイムス住宅新聞(第1580号・4月15日発行)を読んでね

月別アーカイブ

ライター