沖縄の不動産・賃貸・売買ならコノイエ+プラス

お役立ちコラム

「住育の家」に学ぶ 家族が集う「リビングダイニング」|住育deハッピーライフ

安心感があり癒やされる

「住育の家」に学ぶ 家族が集う「リビングダイニング」

1590js_house01

リビングダイニングは家の中心。家族の心臓(心)といえる空間です。また、家族の姿を映し出す鏡ともいえる場所。ですから家族全員が集いたくなる、そこに居たくなるような快適で温かい雰囲気作りがポイントです。

あなたのご家族は、いつも家のどこにいますか? リビングダイニングならご家庭は円満でしょう。「気持ちがいい」「落ち着く」「癒やされる」、そんな空間ならば、人は長居したくなりますよね。長く居ると家族との触れ合いや、コミュニケーションの時間が多く取れるので自然と仲良くなれるのです。

家族関係が良くなるか否か、最も大きな役割を担うのはリビングダイニングです。ですから間取りは、リビングダイニグを中心に考えることをお勧めします。家族全員が快適で気持ち良く、自然と集うリビングダイニングをつくる三つのポイントを紹介します

できる事から取り入れて実践していただければと思いますが、リビングダイニングが快適で集いたくなる場であれば、自然に家族円満、子どもの良い成長につながります。人や生活習慣を変えるのは難しいですが、住まいの環境を変えると、人にも家族の関係性にも変化が生まれますよ。

次回は、キッチンをテーマに住まいの環境と暮らし、心を見つめ、より良い暮らしに変えていく力=住育力を高めてもらえるヒントをお伝えしていきます。

1.居場所づくりと親の権威付け

居場所づくりには、自分が安心・安全だと感じる場所を確保することが何よりも重要です。まずはリビングダイニングに家族全員の席と、個々の物の置き場を決めましょう。その時に注意したいのが、親の威厳をいすで表現することです。お父さんは肘掛け付きのいすにするなど、グレードアップを。

居場所ができると、人はそこに個人の物を置きたがります。でもリビングダイニングは家族みんなの空間。家族の物が同じ分量である状態が好ましいです。例えば、引き出しや棚でそれぞれのスペースを分ける。置くものは一人3個ずつなど、数値化してルールを決めるのもいいですね。

2. 緊張感を取る

①自然素材、色や形で
空間でも癒やしてあげられるよう、できるだけ自然素材を取り入れましょう。特に肌に触れる床材、いすやソファ、ダイニングテーブルなどは、木や綿、麻など人に優しい素材がいいですね。また、色や形、生花で優しさを演出。色はベージュやグリーンなど淡い優しい色がお勧め。テーブルは丸みのあるもの。昔のちゃぶ台は、人が集い会話をするには最高のデザインです。

②家電製品の置き場所に注意
ダイニングテーブルから絶対に離したいトップ2は、会話の妨げになるテレビと携帯電話です。

1590js_house02
携帯電話の対策ポイントは、充電場所をリビングダイニングや子ども部屋、特に勉強机から離すことです。わが家では、外出時以外は家族全員が2階ホールに設けた充電場所「スマホハウス」(写真)に置くようにしました。そうすると読書の時間が増え、家族と過ごす時間も気が散らず充実し、娘も落ち着いてきました。

3.暮らしを楽しむ~ホームパーティーを開く

私をはじめ、「住育の家」に住む人が、家をきれいに維持できているのは、人を招き入れているからです。まずは一人でもいいので、お友だちから招いてみましょう。人は他人から褒められることで、「もっときれいにしよう! おしゃれにしよう」という思いが湧いてきます。まずは、暮らしを楽しむこと。小さなホームパーティー、お茶会からスタートしてみてはいかがでしょうか?


住育アドバイザー・宇津﨑友見さん

執筆者
宇津﨑友見(うつざき・ともみ)
(一社)日本住育協会理事長。建築士、住育アドバイザー。京都を拠点に、母と妹、全国各地にいる住育アドバイザーとともに、家族が仲良く、幸せになれる「住育の家」づくりを展開している。

(株)ミセスリビング ホームページ http://mrs-living.co.jp/
一般社団法人 日本住育協会 ホームページ http://jyuiku.net/
ブログ http://www.jyuiku.net/blog/

▼住育アドバイザー・宇津﨑友見の住育deハッピーライフ
<18>可視化し見守りやすく
<17>料理、片付けがしやすいキッチン
<16>キッチンで分かる夫婦の仲良し度
<15>キッチンで分かる夫婦の仲良し度
<14>家族が集う「リビングダイニング」
<13>誰もが使いやすい温かな「玄関」
<12>家族の位に合わせて
<11>したい暮らしが軸
<10>自分で入浴、排せつ
<09>自分で考え、決める
<08>子どもは王様?
<07>死角ゼロは自立に
<06>写真で住育力アップ
<05>リビングに居場所
<04>LDKに見る力関係
<03>玄関は社会との扉
<02>夢マップで視覚化
<01>どう暮らしたい?


住育アドバイザー・宇津﨑友見の住育deハッピーライフ<14>
毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞「第1590号2016年6月24日紙面から掲載」

月別アーカイブ

ライター